Linux - Manjaro - 18.0 - i3wm - メールクライアント Claws Mail

 
1. 概要
2. インストール
3. 起動

1. 概要

 メールクライアントとして、何やら知らぬプログラムがデフォルトでインストールされているのですが・・・。  よう知らんので「Claws Mail」を使います。

2. インストール

 「pamac」で「claws-mail」を検索してインストールします。  でまぁ、floating mode で起動するように設定せねばと思っていたのに、少なくとも、ウィザードは、全画面でなく、floating mode で起動します。  というか、ウィザードは floating mode であるものの、「Claws Mail」は、floating mode にならないので、あった・・・。

3. 起動

 「メニュー」→「インターネット」→ [Claws Mail]
Linux - Manjaro - 18.0 - i3wm - 「メニュー」→「インターネット」→ [Claws Mail]

 初回起動時は、セットアップウィザードが開始します。
 仕組みはわかりませんが、セットアップウィザードは floating mode で起動します。

Linux - Manjaro - 18.0 - i3wm - Claws Mail - 起動直後

 起動直後の状態です。

Linux - Manjaro - 18.0 - i3wm - Claws Mail - 起動直後

 2019年3月28日時点で、下記のバージョンでした。
 (バージョン情報は、めいっぱいウィンドウをとるものの、floating mode への切り替えが可能)

Linux - Manjaro - 18.0 - i3wm - Claws Mail - バージョン情報

 セットアップウィザードおよび操作等については「メールクライアント - Claws Mail」をご参照ください。