Linux - Manjaro - 18.0 - MATE - プログラミング環境 Eclipse - 初回起動

 
1. 初回起動

1. 初回起動

 パッケージ管理からインストールしているので、インストール時点でメニューに組み込まれています。  「スタート」→「プログラミング」→「Eclipse」
Linux - Manjaro - 18.0 - MATE -「スタート」→「プログラミング」→「Eclipse」


 「Launch」

Linux - Manjaro - 18.0 - MATE - Eclipse - ワークスペース選択

 起動直後の状態です。

Linux - Manjaro - 18.0 - MATE - Eclipse - 起動直後

 2019年01月28日時点のバージョンは、下記の通りです。

Linux - Manjaro - 18.0 - MATE - Eclipse - バージョン情報

 
 
カウンタバックグラウンド