Linux - Manjaro - 18.0 - KDE - 日本語入力 - 有効化

 
1. 概要
2. Ctrl+Space を無効にする

1. 概要

 前ページまでの手順で Ctrl+Space もしくは 半角/全角 で日本語入力ができるようになりました。  しかし、Ctrl+Space は別のことに使うので、日本語入力切替には使わないようにしたいのです。

2. Ctrl+Space を無効にする

 「スタート」→「アプリケーション」→「設定」→「入力メソッドの設定」
Linux - Manjaro - 18.0 - KDE - スタート - アプリケーション - 設定

 「全体の設定」タブで
 「入力メソッドのオンオフ」の「Ctrl+Space」

Linux - Manjaro - 18.0 - KDE - 入力メソッドの設定 - 「全体の設定」タブ

 Enter

Linux - Manjaro - 18.0 - KDE - 入力メソッドの設定 - キー入力

 該当の箇所が「空」の表示になっていれば、Ctrl+Space は無効化されています。

Linux - Manjaro - 18.0 - KDE - 入力メソッドの設定 - 「全体の設定」タブ - 入力メソッドのオンオフ 変更後