1. Linux - CentOS 6.8 - 文字コード - 文字コードを EUC にする

 
1.1 文字コードを EUC にする

1.1 文字コードを EUC にする

 イマドキの Linux はデフォルトの文字コードが UTF-8 になっています。  これをEUC に変更するには
/etc/sysconfig/i18n
 というファイルを開いて

LANG="ja_JP.UTF-8"
 という行の先頭に「#」をいれてコメントアウトし

LANG="ja_JP.eucJP"
SUPPORTED="ja_JP.eucJP:ja_JP:ja"
 という行を加えます。  ちなみに Shift-JIS に変更するには上記の行の代わりに下記の行を加えます。

LANG=”ja_JP.SJIS”
SUPPORTED=”ja_JP.SJIS:ja_JP:ja”
 変更後に再起動すれば、文字コードが変更されています。