OpenMandriva - 4.0 - 基本操作 - 日本語化

 
1. 概要
2. 日本語化
3. 確認

1. 概要

 バージョン 3.03 では、インストール直後で、ある程度、日本語化されていたように思いますが、まだリビジョン番号がついていないためいか、前ページでもおわかりのように、まだ日本語化されていません。  まずは、日本語化から・・・。

2. 日本語化

 「スタート」→「Settings」→「System Settings」
「OpenMandriva 4.0」-「スタート」→「Settings」→「System Settings」

 「Regional Settings」

「OpenMandriva 4.0」-「System Settings」

 「Language」タブで
 「Add Languages...」

「OpenMandriva 4.0」-「System Settings」「Regional Settings」

 「日本語」を選択して
 「Add」

「OpenMandriva 4.0」-「System Settings」「Regional Settings」「Congigure Plasma Translations」

 「Apply」

「OpenMandriva 4.0」-「System Settings」「Regional Settings」「日本語」

 「ログインし直さないと効果ないよ」ってんで、ログインし直します。

「OpenMandriva 4.0」-「System Settings」「Regional Settings」「Your changes will take effect the next time you log in.」

3. 確認

 再ログインで、メニューが日本語化されました。
「OpenMandriva 4.0」-「日本語化後」

 
 
カウンタバックグラウンド