OpenMandriva - 4.0 - インストール - 開始

 
1. 開始
2. 言語
3. ロケーション
4. キーボード
5. パーティション
6. ユーザ情報

1. 開始

 インストールメディアをドライブにセットして起動します。  ここで「言語」や「キーボード」の選択肢がありますが、この時点では、選択しません。  「Start OpenMandriva Lx Live mode」を選択したまま Enter
「OpenMandriva 4.0」-「インストール」- 開始

 この画面は閉じます。

「OpenMandriva 4.0」-「インストール」-「OM Welcome」

 「Install OpenMandriva Lx」をダブルクリックして、インストールを開始します。

「OpenMandriva 4.0」-「インストール」-「Install OpenMandriva Lx」

2. 言語

 「日本語」を選択して  「次へ」
「OpenMandriva 4.0」-「インストール」-「言語」

3. ロケーション

 「地域」で「Asia」  「ゾーン」で「Tokyo」を選択して  「次へ」  (下の2つの選択肢の中に「ja_JP.UTF-8」が、ないので、いささか不安になります)
「OpenMandriva 4.0」-「インストール」-「ロケーション」

4. キーボード

 「Japanese」「Default」を選択して  「次へ」  (ここには「Japanese」があったので、いささかほっとします)
「OpenMandriva 4.0」-「インストール」-「キーボード」

5. パーティション

 「ディスクの消去」をチェックして  「次へ」  (と、ここまで進んで「Arch」系のインストーラで使用したものと同じことが判明)
「OpenMandriva 4.0」-「インストール」-「パーティション」

6. ユーザ情報

 ログインユーザのアカウント情報、root ユーザのパスワード等を設定して  「次へ」
「OpenMandriva 4.0」-「インストール」-「ユーザ情報」

 次ページへ続きます。

 
 
カウンタバックグラウンド