Linux - CentOS 6.8 - 過去のバージョンの gcc をインストールする

 
1. ダウンロード
2. make

1. ダウンロード

 いささか事情がありまして、過去のバージョンの gcc をインストールする必要がありましたので、その手順を・・・。 この記事を書いた時点では、筑波大学さんのサイトからダウンロードさせていただいたのですが、2018年7月26日現在、アクセスできなくなっていたので、別のサイトを記述しておきます。
ftp://gcc.gnu.org/pub/gcc/old-releases/
 本家ですね。ここには gcc3 の系列があります。  gcc-X.X.X.tar.bz2 をダウンロードします。(X.X.X はインストールするバージョン番号です)

2. make

 ダウンロードした「gcc-X.X.X.tar.bz2」をテンポラリなディレクトリに置いて root ユーザで

> tar xlvf gcc-X.X.X.tar.bz2
> cd gcc-X.X.X
> ./configure
> make bootstrap
> make install
 ところが「make bootstrap」の時点で

/usr/include/gnu/stubs.h:7:27: fatal error: gnu/stubs-32.h: No such file or directory
 というエラーで止まっちゃったんですな。  「stubs-32.h」というファイルが必要で、どうも「glibc-devel.i686」というものをインストールする必要があるらしい。  「DVD2」の方にありました、挿入して、フォルダを開いて  ダブルクリックしてインストールします。