Solus - 4.0 - GNOME - ドキュメントビューア Atril

 
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 ドキュメントビューアとして Atril を使用します。  「ソフトウェアセンター(solus-sc)」で、「atril」を検索してインストールします。

2. 起動

 「アプリケーション」→「アクセサリ」→ 「Atril ドキュメントビューアー」  (これも、項目名を短くした方がいいでしょう)
「Solus 4.0 GNOME」「アプリケーション」→「アクセサリ」→ 「Atril ドキュメントビューアー」

 ファイルを開いたところです。
 日本語も綺麗に表示されています。

「Solus 4.0 GNOME」- Atril - ファイルを開いているところ

 2019年6月26日の時点で、下記のバージョンでした。

「Solus 4.0 GNOME」- Atril - バージョン情報

 
 
カウンタバックグラウンド