Linux - Mint 19.1 - XFCE - 基本操作 - パネルのカスタマイズ - 下のパネルを削除

 
1. 記録
2. 下のパネルを削除

1. 記録

 デフォルトで下にあるパネルは、GNOME2 の頃のような見た目です。  パネル内のものは、メニューから起動できるもののはずです。  なので、削除しようと思うのですが、MATE のようなパネルの設定をリセットする方法がわからないので、どのようなパネルであったかの記録だけ取っておきます。
Mint 19.1 - XFCE - パネル2 -「外観」タブ

Mint 19.1 - XFCE - パネル2 -「アイテム」タブ

 アイテム内の4つのランチャーの内容は、上から順に

Mint 19.1 - XFCE - パネル2 -「アイテム」-ランチャー1

Mint 19.1 - XFCE - パネル2 -「アイテム」-ランチャー2

Mint 19.1 - XFCE - パネル2 -「アイテム」-ランチャー3

Mint 19.1 - XFCE - パネル2 -「アイテム」-ランチャー4

2. 下のパネルを削除

 パネルを右クリックして  「パネル」→「パネルの設定」
Mint 19.1 - XFCE - パネル右クリック →「パネル」→「パネルの設定」

 「パネルをロックする」のチェックをはずして
 「閉じる」

Mint 19.1 - XFCE - パネル2 -「外観」タブ

 再度パネルを右クリックして
 「削除」

Mint 19.1 - XFCE - パネル右クリック -「削除」

 「削除」

Mint 19.1 - XFCE - ランチャーを削除してもよろしいですか?