elementary OS 5.0 - 基本操作 - メニュー編集

 
1. 概要
2. インストール
3. 項目名を編集
4. 項目を追加

1. 概要

 メニューの項目名等を編集しようとして・・・。  メニューエディタは、デフォルトでインストールされておらぬので

/usr/share/applications/gimp.desktop
 を編集しようかと思えば、メニューの内容は、このファイルの記述のままでもない。  調べたら、「Can I edit the Application Menu? : elementaryos」の記載に、どうも「menulibre」が使えるらしいと書いてあります。

2. インストール

 後述する「AppCenter」で、「menulibre」を検索して、インストールします。

3. 項目名を編集

 「GIMP」の項目名が長くて、表示しきれないので、短くします。
「elementary OS 5.0」-「GIMP」デフォルトのメニュー上の項目名

 「menulibre」は
 「アプリケーション」→「アクセサリ」→「メニューエディタ」で起動します。

「elementary OS 5.0」-「アプリケーション」→「アクセサリ」→「メニューエディタ」

 なんか、やな警告が出ていますが、無視します。

「elementary OS 5.0」-「メニューエディタ」起動直後

 「グラフィック」「GIMP」
 項目名の箇所

「elementary OS 5.0」-「メニューエディタ」「グラフィック」「GIMP」

 「GIMP (GNU Image Manipulation Program)」を「GIMP」に書き換えて
 「保存」

「elementary OS 5.0」-「メニューエディタ」-「保存」

 「GIMP」の項目名が変更されました。

「elementary OS 5.0」-「GIMP」項目名編集後

4. 項目を追加

 「Eclipse」を手動でインストールすることになったので、メニューへは組み込まれません。  以下の手順で組み込みます。  メニューエディタを起動して  「プログラミング」を選択して  「+」  「ランチャを追加」
「elementary OS 5.0」-「メニューエディタ」「ランチャを追加」

 「コマンド」にプログラムのフルパスを
 「アイコン」に「eclipse.xml」を設定して
 保存します。

「elementary OS 5.0」-「メニューエディタ」「Eclipse を設定して保存」

 メニューに組み込まれました。

「elementary OS 5.0」-「Eclipse」「メニューに組み込み後」

 
 
カウンタバックグラウンド