MX Linux - 19.1 - KDE - インストール

 クラウディア
1. インストール

1. インストール

 インストールに関しては、「MX Linux - 19.1 - 概要・共通事項」をご参照ください。  「KDE」は、本体のインストール後に、デスクトップ環境を改めてインストールします。  「MX Package Installer」で、「KDE」をインストールする際、ディスプレイマネージャの選択(「lightdm」「sddm」)を求められますが、わたしは、「lightdm」を選択しました。  「Next」
「MX Linux 19.1 KDE」-「デフォルトのディスプレイマネージャ」

 ログイン画面で、「プラズマ」に切り替えれば、「KDE」の環境にログインできます。

「MX Linux 19.1 KDE」-「ログイン画面」

Tokyo Speed Wi-Fi
 
 
カウンタバックグラウンド