Linux - MX Linux - 18.1 - アンチウィルス ClamTk

 
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 ClamTk は GUI で操作するアンチウィルスソフトです。  「]Synaptic」で、「clamtk」を検索してインストールします。  インストールした時点で「アンチウィルスのシグネチャが期限切れです」とのメッセージが表示されることがありますので、データベースを更新しておきます。  端末を開いて

$ sudo freshclam
Wed Feb 20 08:30:08 2019 -> ClamAV update process started at Wed Feb 20 08:30:08 2019
Wed Feb 20 08:30:08 2019 -> ^Your ClamAV installation is OUTDATED!
Wed Feb 20 08:30:08 2019 -> ^Local version: 0.100.2 Recommended version: 0.101.1
Wed Feb 20 08:30:08 2019 -> DON'T PANIC! Read https://www.clamav.net/documents/upgrading-clamav
Wed Feb 20 08:30:08 2019 -> main.cvd is up to date (version: 58, sigs: 4566249, f-level: 60, builder: sigmgr)
Wed Feb 20 08:30:08 2019 -> daily.cvd is up to date (version: 25365, sigs: 2254643, f-level: 63, builder: raynman)
Wed Feb 20 08:30:08 2019 -> bytecode.cvd is up to date (version: 328, sigs: 94, f-level: 63, builder: neo)

2. 起動

 「スタート」→「アクセサリ」→「ClamTk」
MX Linux - 18.1 - ClamTk -「スタート」→「アクセサリ」→「ClamTk」

 起動直後の状態です。

MX Linux - 18.1 - ClamTk - 起動直後

 2019年02月18日時点で、下記のバージョンでした。

MX Linux - 18.1 - ClamTk - バージョン情報

 
 
カウンタバックグラウンド