Linux - MX Linux - 18.1 - 基本操作 - パネル操作 - 左横のパネルを下へ

 
1. 概要
2. 水平へ
3. 下へ
4. アイテムの入替

1. 概要

 どうも、わたしの好みが偏っているのか、いちいち、わたしの好みではないのだ。  とりあえず、左横になっているパネルを下へ持って行きたい。
MX Linux - 18.1 - デフォルトのデスクトップ

 できるかしら?

2. 水平へ

 パネルを右クリックして  「パネル」→「パネルの設定」
MX Linux - 18.1 - パネルを右クリック

 「表示」タブで
 モード「デスクバー」を「水平」に
 「パネルをロックする」のチェックをはずします。

MX Linux - 18.1 - パネル -「表示」タブ

 「閉じる」とこんな感じ。

MX Linux - 18.1 - デスクトップ - パネルを水平へ

 上にあるし、アイテムが意図と左右逆になっています。

3. 下へ

 パネルのロックを解除すると  パネルの左端をドラッグして移動できます。  下へ持って行きました。
MX Linux - 18.1 - デスクトップ - パネルを下へ

 持って行ったら「ロック」します。

4. アイテムの入替

 アイテムの左右を入れ替えます。  「アイテム」タブのデフォルトの状態です。
MX Linux - 18.1 - パネル -「アイテム」タブ - 入替前

 アイテムを入替して「Firefox」のランチャを削除しました。

MX Linux - 18.1 - パネル -「アイテム」タブ - 入替前

 変更後はこんな感じです。

MX Linux - 18.1 - デスクトップ - 変更後

 
 
カウンタバックグラウンド