MX Linux - 17.1 July - ソフトウェアの管理 - MX パッケージインストーラ

 クラウディア
1. 起動
2. 検索
3. インストール

1. 起動

 その日は案外早くやってきた、インストールされている LibreOffice が英語版だったので日本語版をインストール。  「スタート」→「MX ツール」→「MX パッケージインストーラ」
「MX Linux 17.1 July」-「スタート」→「MX ツール」→「MX パッケージインストーラ」

 root ユーザのパスワードを入力して「OK」

「MX Linux 17.1 July」-「管理者のパスワードを入力してください」

2. 検索

 分類から探すかまたは、パッケージ名の一部を入力して検索します。
「MX Linux 17.1 July」-「Manage popular packages」

3. インストール

 インストールしたいパッケージが見つかったらチェックをいれて「インストール」
「MX Linux 17.1 July」-「Manage popular packages」「検索結果」

 「OK」の後、元の画面を閉じます。

「MX Linux 17.1 July」-「完了」

 インストールはこれで完了になります。

 
 
カウンタバックグラウンド