Fedora - 31 - GNOME - タスクマネージャ Conky

 
1. 概要
2. インストール
3. 設定
4. 自動起動
5. 表示

1. 概要

 「Conky」は、Unix/Linux で動作する、タスクマネージャです。  詳細は、「Conky - Wikipedia」をご参照ください。

2. インストール

 「Ubuntu ソフトウェア」で、「conky」を検索すると、「Conky Manager」が検索できます。  「Conky Manager」をインストールすると、同時に「Conky」がインストールされます。

3. 設定

 デフォルトの設定では、conky を起動しても、デスクトップをクリックすると背景に上書きで消されてしまいますので、設定を変更します。  「conky -C」オプションは、機能しませんでした。

mkdir -pv ~/.config/conky/
cp /etc/conky/conky.conf ~/.config/conky/conky.conf
vi ~/.config/conky/conky.conf

conky.config = {
    alignment = 'top_left',
    background = false,
    border_width = 1,
 の部分を下記のように変更します。  (左上から右上へ移動、ちらつきを押さえます)

conky.config = {
    alignment = 'top_right',
    background = true,
    double_buffer = true,
    border_width = 1,

font = 'DejaVu Sans Mono:size=12',
    gap_x = 60,
    gap_y = 60,
 の部分を下記のように変更します(少し右へ移動)。

font = 'DejaVu Sans Mono:size=12',
    gap_x = 10,
    gap_y = 60,

own_window = true,
    own_window_class = 'Conky',
    own_window_type = 'desktop',
    show_graph_range = false,
 の部分を下記のように変更します(透過、だだし完全透過は読めなくなるのでグレーに)。

own_window = true,
    own_window_class = 'Conky',
    own_window_type = 'dock',
    own_window_argb_visual = true,
    own_window_argb_value  = 100,
    show_graph_range = false,
 最上位の行で、ホスト名やらがスクロールするのですが、スクロールは不要だし、必要な情報のみ表示するようにします。

${color grey}Info:$color ${scroll 32 Conky $conky_version - $sysname $nodename $kernel $machine}
 を

${color grey}Conky :$color $conky_version
${color grey}System:$color $sysname $kernel $machine
 に変えます。

4. 自動起動

 ログイン時に、自動起動するように設定します。  自動起動ファイルを以下のように作成します(echo は、ファイルへの出力なので注意)。

mkdir -pv ~/.config/autostart
touch ~/.config/autostart/conky.desktop
echo '[Desktop Entry]' >> ~/.config/autostart/conky.desktop
echo 'Exec=/usr/bin/sh -c "sleep 5 && /usr/bin/conky"' >> ~/.config/autostart/conky.desktop
echo 'Icon=application-x-shellscript' >> ~/.config/autostart/conky.desktop
echo 'Name=conky' >> ~/.config/autostart/conky.desktop
echo 'Type=Application' >> ~/.config/autostart/conky.desktop
echo 'Version=1.0' >> ~/.config/autostart/conky.desktop
 「sleep」直後の数値は、ログイン後、「Conky」が起動するまでの時間(秒単位)です。  長すぎない程度で、デスクトップの描画が完全に終わる時間を調整します。  画面を閉じて、ログインし直します。

5. 表示

 ログイン後に、デスクトップ右に、「Conky」の表示が現れます。
「Ubuntu 19.10」-「Conky」表示


 
 
カウンタバックグラウンド