Linux - Fedora - 30 - Cinamon - 基本操作 - メニュー編集

 
1. 概要
2. 「MENU」文字を消す
3. 項目名編集(失敗)
4. 項目名編集(直接)

1. 概要

 メニューを編集します。

2. 「MENU」文字を消す

 「MENU」右クリック  「設定」
「Fedora 30 Cinamon」-「MENU」右クリック

 「パネル」タブで
 「外見」「Use a custom...」をチェック

「Fedora 30 Cinamon」-「メニュー」「パネル」タブ

 「テキスト」欄の文字列を削除します。

「Fedora 30 Cinamon」-「メニュー」「パネル」タブ「テキスト」

 すっきり。

「Fedora 30 Cinamon」-「スタート」編集後

3. 項目名編集(失敗)

 「GIMP」の項目名が「GIMP (GNU Image Manipulation Program)」と、いささか長いので編集します。
「Fedora 30 Cinamon」-「GIMP」項目名編集前

 前項と同じ手順で、メニュー編集のダイアログを表示して
 「メニュー」タブで
 「メニューを編集する」

「Fedora 30 Cinamon」-「メニュー」「メニュー」タブ

 これ、「MATE」と同じプログラムでしょうか。

 「アプリケーション」「グラフィックス」「GIMP」を選択して
 「プロパティ」

「Fedora 30 Cinamon」-「メイン・メニュー」「グラフィックス」

 編集しようとしたら、この名前は、メニューに表示するものとは違うようです。

「Fedora 30 Cinamon」-「ランチャのプロパティ」

4. 項目名編集(直接)

 項目名の定義ファイルを直接編集します。

/usr/share/applications/gimp.desktop
 を root ユーザで開いて

Name[it]=GNU Image Manipulation Program
Name[ja]=GIMP (GNU Image Manipulation Program)
Name[km]=????????<200b>?????<200b>?????????? GNU
 の部分を下記に変更します。

Name[it]=GNU Image Manipulation Program
Name[ja]=GIMP
Name[km]=????????<200b>?????<200b>?????????? GNU
 変更後の状態です。
「Fedora 30 Cinamon」-「GIMP」項目名編集後