CentOS - 8.0 - パッケージ管理 gnome-software

 
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 パッケージ管理フロントエンドとして「gnome-software」がインストールされています。  「gnome-software」は、メニュー上では「ソフトウェア」と表記されています。

2. 起動

 「スタート」→「システムツール」→「ソフトウェア」
「CentOS 8.0」-「スタート」→「システムツール」→「ソフトウェア」

 起動直後の状態です。

「CentOS 8.0」-「gnome-software」「起動直後」

 「CentOS」の「GNOME」では、「gnome-software」のバージョンは、少なくとも GUI 上は見せてもらえないようです。
 「GNOME」由来のソフトウェアは、お行儀 最低なのだ。


 
 
カウンタバックグラウンド