Linux - CentOS 7.1 - メールクライアント Thunderbird

 
 Thunderbird はインストールされていないのでインストールからです。
1. インストール
2. 起動

1. インストール

 「アプリケーション」→「システムツール」→「ソフトウェア」
Linux - CentOS - 7.1 -「アプリケーション」→「システムツール」→「ソフトウェア」

 検索窓に「thunderbird」と入力して [Enter] で右側にあらわれますので
 「Thunerbird」を選択して「パッケージをインストール」

Linux - CentOS - 7.1 -「ソフトウェア」

 「変更を適用」

Linux - CentOS - 7.1 -「ソフトウェア」-「変更を適用」

 「はい」

Linux - CentOS - 7.1 -「パッケージの提供元を信用しますか」

 パスワードを入力して「認証」

Linux - CentOS - 7.1 -「認証」

 うまくインストールできたようです。

Linux - CentOS - 7.1 -「新規アプリケーションを実行しますか」

2. 起動

 「アプリケーション」→「インターネット」→「Thunderbird」
Linux - CentOS - 7.1 -「アプリケーション」→「インターネット」→「Thunderbird」

 バージョンは 38.3.0 でした。日本語化されているのですぐに使えます。

Linux - CentOS - 7.1 -「Thunderbird」バージョン情報

 
 
カウンタバックグラウンド