CentOS - 6.8 - Eclipse 4.7 Oxygen - java インストール

 クラウディア
1. ダウンロード
2. インストール

1. ダウンロード

 「4.7 Oxygen」は「JRE8」を必要とします。  「CentOS 6.8」のインストールディスクについているわけもないので「Oracle」のサイトから持ってきます。  ダウンロードサイトは以下になります。
全オペレーティング・システム用のJavaのダウンロード
 該当するアーキテクチャの「RPM」をダウンロードします。

2. インストール

 インストールはお手軽。  ダウンロードしたディレクトリへ移動して

yum install jre-8u131-linux-x64.rpm 	← 時々のバージョンによって変わるのは言うまでもありません
 
 
カウンタバックグラウンド