Linux - Kubuntu - 19.04 - 基本操作 - 画面キャプチャ

 
1. 概要
2. インストール
3. ショートカットキーの割り当て

1. 概要

 KDE の画面キャプチャプログラムで「spectacle」というものが、デフォルトでインストールされていて、ショートカットキーも割り当てられているのですが。  わたしには、とても扱いにくいので、「mate-screenshot」をインストールして使います。

2. インストール

 「Muon Package Manager」で「mate-utils」を検索してインストールします。

3. ショートカットキーの割り当て

 「KDE システム設定」を起動して  「ショートカット」
「Kubuntu」-「19.04」-「KDE システム設定」

 「カスタムショートカット」「Screenshots」を選択して

 「編集」→「New」→「グローバルショートカット」→「コマンド/URL」

「Kubuntu」-「19.04」-「KDE システム設定」-「ショートカット」

 「名称」に「全画面」を入力して
 「トリガ」タブのショートカットをクリックして

「Kubuntu」-「19.04」-「KDE システム設定」-「ショートカット」「トリガ」

 Print

「Kubuntu」-「19.04」-「KDE システム設定」-「ショートカット」「トリガ」「入力」

 「割り当て直す」

「Kubuntu」-「19.04」-「登録済のグローバルショートカットと競合します」

 「アクション」タブで
 「コマンド/URL」に「mate-screenshot」を入力して
 「適用」

「Kubuntu」-「19.04」-「KDE システム設定」-「ショートカット」「アクション」

 同じ要領で

 「名称」に「アクティブウィンドウ」

 「トリガ」に「Ctrl+Print」

 「コマンド/URL」に「mate-screenshot -w」
 を入力を割り当てます。


 
 
カウンタバックグラウンド