Linux - Ubuntu - 18.04 - リモートデスクトップ接続 - 画面が真っ暗

 
1. 概要
2. 一応設定のメモ
3. 他のユーザでログインしたらどうなったか・・・

1. 概要

 サービスが起動しているから、ログインできそうに思いまして・・・。  Windows からリモートデスクトップ接続で IP アドレスを入力して  「接続」
Windows - リモートデスクトップ接続

 ログイン画面が表示されるのでうまくいきそうに見えます。
 「Username」「Password」を入力して
 「OK」

Linux - Ubuntu - 18.04 - リモートデスクトップ接続 - ログイン画面

 すると画面が真っ暗になってしまうのです。
 その状態で Tera Term から ssh ログインするとコンソール画面に下記のような認証画面が表示されます。

Linux - Ubuntu - 18.04 - 認証が要求されました

 しかもこれ、Ubuntu は VirtualBox 上で起動しているのですがこの画面が出ている間、ホストマシンのクリップボードが効かなくなるという不思議な現象。

 「Ubuntu 18.04: GNOMEデスクトップ環境にXRDPで接続する - Narrow Escape」に同じような画面が出ていましたが、同様の設定を行っても現象は変わりませんでした。

2. 一応設定のメモ

 どこのサイトも前項のサイトを参考にしているようなので、失敗しているものの設定のメモを残しておきます。  なんかカーソルの設定を変えるそうで

/etc/xrdp/xrdp.ini
 の

new_cursors=true
 を

new_cursors=false
 に変更して

$ sudo systemctl restart xrdp

~/.xsessionrc
 を作成して、以下を記述。

export GNOME_SHELL_SESSION_MODE=ubuntu
export XDG_CURRENT_DESKTOP=ubuntu:GNOME
export XDG_DATA_DIRS=/usr/share/ubuntu:/usr/local/share:/usr/share:/var/lib/snapd/desktop
export XDG_CONFIG_DIRS=/etc/xdg/xdg-ubuntu:/etc/xdg
 認証情報がどうのこうので

/etc/polkit-1/localauthority/50-local.d/xrdp-color-manager.pkla
 を作成して、以下を記述。

[Netowrkmanager]
Identity=unix-user:*
Action=org.freedesktop.color-manager.create-device
ResultAny=no
ResultInactive=no
ResultActive=yes

3. 他のユーザでログインしたらどうなったか・・・

 GNOME では複数ユーザが接続できないとの話があって・・・。  実はユーザをひとつしか作っていなかったのですが、もうひとつ作成してそちらでログインしてみたら・・・。  Windows のリモートログインの画面は真っ暗なまま、コンソール画面にログインしたような状態になって・・・。  Windows のリモートログイン画面のいちをカーソルでクリックするとコンソール画面が反応するという不可思議な状況になりました。  今んとこ(2018年12月04日)お手上げで、放り投げている次第です。