Linux - Ubuntu - 18.04 - リモートデスクトップ接続 - サーバモジュールインストール

 
1. 概要
2. tigervnc インストール(不要?)
3. xrdp インストール

1. 概要

 調べた限りでは、CentOS と同様のモジュールをインストールすれば良さそうに見えます。  調べ直してやり直し(2018年11月30日)。  本項は「ubuntu 18.04 インストール(10) リモートデスクトップ - kashiの日記」を参考にさせていただきました。

2. tigervnc インストール

 CentOS では「tigervnc-server」という名前であったが・・・。

$ apt search tigervnc
ソート中... 完了
全文検索... 完了
tigervnc-common/bionic 1.7.0+dfsg-8ubuntu2 amd64
  Virtual network computing; Common software needed by servers

tigervnc-scraping-server/bionic 1.7.0+dfsg-8ubuntu2 amd64
  Virtual network computing server performing X screen scraping

tigervnc-standalone-server/bionic 1.7.0+dfsg-8ubuntu2 amd64
  Standalone virtual network computing server

tigervnc-viewer/bionic 1.7.0+dfsg-8ubuntu2 amd64
  Virtual network computing client for X

tigervnc-xorg-extension/bionic 1.7.0+dfsg-8ubuntu2 amd64
  Virtual network computing X server extension
 調べると、これは不要?  インストールせずに先へ進んでみます。

3. xrdp インストール


$ sudo apt install xrdp
[sudo] hogehoge のパスワード:					←	パスワードを入力して Enter
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下の追加パッケージがインストールされます:
  xorgxrdp
提案パッケージ:
  guacamole xrdp-pulseaudio-installer
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  xorgxrdp xrdp
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
498 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 3,303 kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic/universe amd64 xorgxrdp amd64 0.9.5-2 [78.7 kB]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic/universe amd64 xrdp amd64 0.9.5-2 [419 kB]
498 kB を 1秒 で取得しました (468 kB/s)
以前に未選択のパッケージ xorgxrdp を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 172479 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
.../xorgxrdp_0.9.5-2_amd64.deb を展開する準備をしています ...
xorgxrdp (0.9.5-2) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ xrdp を選択しています。
.../xrdp_0.9.5-2_amd64.deb を展開する準備をしています ...
xrdp (0.9.5-2) を展開しています...
ureadahead (0.100.0-20) のトリガを処理しています ...
libc-bin (2.27-3ubuntu1) のトリガを処理しています ...
xrdp (0.9.5-2) を設定しています ...

Generating 2048 bit rsa key...

ssl_gen_key_xrdp1 ok

saving to /etc/xrdp/rsakeys.ini

Created symlink /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/xrdp-sesman.service → /lib/systemd/system/xrdp-sesman.service.
Created symlink /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/xrdp.service → /lib/systemd/system/xrdp.service.
systemd (237-3ubuntu10.9) のトリガを処理しています ...
man-db (2.8.3-2ubuntu0.1) のトリガを処理しています ...
xorgxrdp (0.9.5-2) を設定しています ...
libc-bin (2.27-3ubuntu1) のトリガを処理しています ...
ureadahead (0.100.0-20) のトリガを処理しています ...
 インストールが終わったら、他のサーバモジュールと同様、その時点でサービスが起動されています。