Linux - Ubuntu MATE - 18.10 - 基本操作 - さらにパネルをカスタマイズ

 
1. 概要
2. 新規に下パネルを作成
3. Menu 文字列を編集

1. 概要

 「Ubuntu MATE 16.04 その1 - Linux Mint MATE と同じデザインにするには(パネル編) - kledgeb」で、メインメニューの「メニュー」という文字列を削除する方法を発見。  やってみます。  ただし、Ubuntu MATE のデフォルトのメニュー構成とは違う見た目になります。  Ubuntu MATE のデフォルトのメニューは嫌いではないというか、使い勝手はいいんですけどね。  「メニュー」の文字列を消したいがためだけです。  一点、全部リセットしてデフォルトのパネルに戻す方法をば・・・先に。  パネルがひとつでも残っていれば、パネルを右クリックして  「Reset Panel」ですべて、デフォルトの状態に戻ります。
Ubuntu MATE - 18.10 - パネル右クリック

2. 新規にしたパネルを作成

 新規にしたパネルを作成して右から順に以下のアイテムを追加(元の上パネルと同じ状態にする)していきます。  右クリック「Add to Panel」で  「時計」
Ubuntu MATE - 18.10 - パネルへ追加 - 「時計」

 「インジケーターアプレット完全版」

Ubuntu MATE - 18.10 - パネルへ追加 - 「インジケーターアプレット完全版」

 「通知スペース」(参考サイトのすすめに従ったもの、必要ですわな)

Ubuntu MATE - 18.10 - パネルへ追加 - 「通知スペース」

「ウィンドウの一覧」(複数ウィンドウを開いているときの切り替えに必要)

Ubuntu MATE - 18.10 - パネルへ追加 - 「ウィンドウの一覧」

 「デスクトップを表示する」(これも参考サイトのすすめに従ったもの、わたしはやたらウィンドウを開くので必要なのです)

Ubuntu MATE - 18.10 - パネルへ追加 - 「デスクトップを表示する」

 で最後に
 「MATE Menu」

Ubuntu MATE - 18.10 - パネルへ追加 - 「MATE Menu」

 ここまでできたら、上下の元々のパネルを削除します。

3. Menu 文字列を編集

 Menu を右クリックして  「設定」
Ubuntu MATE - 18.10 - Menu 右クリック

 「メインボタン」タブで
 「ボタンのテキスト」をバッサリ削除しちゃいます。

Ubuntu MATE - 18.10 - メニューの設定 -「メインボタン」タブ

 さてこれでデスクトップはこんな感じになりました。

Ubuntu MATE - 18.10 - パネル設定変更後のデスクトップ