2. Linux - Ubuntu MATE 17.10 - インストール - 開始

 
2.1 開始
2.2 タイムゾーンの設定
2.3 キーボードレイアウトの設定
2.4 ユーザの設定

2.1 開始

 VirtualBox 上にインストールしてみます。  Ubuntu は EFI を有効にすると面倒なことが多いので、EFI は無効にしておきます。  メディアを設定して起動します。  「日本語」を選択して  「Ubuntu MATE をインストール」

 時間がかかったり、通信量が多いことに問題がなければ「Ubuntu MATE のインストール中にアップデートをダウンロードする」のチェックをいれておきます。
 「続ける」


 「インストール」


 「続ける」


2.2 タイムゾーンの設定

 「続ける」

2.3 キーボードレイアウトの設定

 「日本語」を選択して  「続ける」

2.4 ユーザの設定

 「名前」「コンピュータ名」「ユーザ名」「パスワード(2回)」を入力して  「続ける」

 インストールが開始されます。


 次ページへ続きます。