ruby - RSS 作成 - 共通的に使用しているクラス

 
1. 概要
2. クラス名・メソッド名を取得するためのクラス
3. 例外発生時のログを出力するクラス

1. 概要

 話が前後してしまいますが、共通的に使用しているクラスです。  どちらもログを出力するためのクラスになります。  考えてみたら、2つのクラスは1つにまとめることができるなぁと思っています。

2. クラス名・メソッド名を取得するためのクラス

 ログにクラス名やメソッド名を出力するための基本クラスです。
=begin
  クラス名・メソッド名を取得するために作ったベースクラス
=end

class BaseClass
  def initialize
  end

  def self.class_name
    self.name
  end

  def self.class_method_name
    __method__
  end
end

3. 例外発生時のログを出力するクラス

 リンクチェック作成時の流用品です。
=begin

例外発生時のログを出力する

=end

class ExceptLog
  def initialize()
  end

  def execute(there, error)
    puts("例外発生[#{error.class}]")

    error.backtrace_locations.each do | line |
      puts("#{line}")
    end

    puts("[#{there.class.name}][#{error.message}]")
  end
end