Python - MenuMaker 日本語化 - 更新 20201009 - 変更内容

 クラウディア
1. 概要
2. MenuMaker/CLI.py
3. Env.py
4. JWM.py、Openbox.py

1. 概要

 モジュール構成は、変わっていません。

jmenumaker
┣ CLI.py
┣ jmmaker.py
┣ update_jwm.sh
┣ update_openbox.sh
┗ MenuMaker
   ┣ __init__.py
   ┣ CLI.py
   ┣ Env.py
   ┣ Fluxbox.py
   ┣ IceWM.py
   ┣ JWM.py
   ┗ Openbox.py
 以下、変更の発生したソースのみ記述します。

2. MenuMaker/CLI.py

 カテゴリに、「ゲーム」「その他」を追加しました。

##
# カテゴリ名 英語→日本語 辞書

label_dict = {
    "Configure"   : "設定",
    "Development" : "開発",
    "Editors"     : "エディタ",
    "Exit"        : "終了",
    "Files"       : "ファイル",
    "Games"       : "ゲーム",
    "GNOME"       : "GNOME",
    "Graphics"    : "グラフィックス",
    "Multimedia"  : "マルチメディア",
    "Network"     : "ネットワーク",
    "Office"      : "オフィス",
    "OpenBox"     : "OpenBox",
    "Other"       : "その他",
    "Reconfig"    : "再設定",
    "Reconfigure" : "再設定",
    "Restart"     : "再起動",
    "Settings"    : "設定",
    "Shells"      : "シェル",
    "Styles"      : "スタイル",
    "System"      : "システム",
    "Utilities"   : "ユーティリティ",
    "Workspaces"  : "ワークスペース",
}

##
# カテゴリに名→アイコン 辞書

dic_category_icon = {
    "Configure"   : "configurator",
    "Development" : "applications-development",
    "Editors"     : "accessories-text-editor",
    "Exit"        : "computer-log-out",
    "Files"       : "system-file-manager",
    "Games"       : "applications-games",
    "GNOME"       : "gnome_apps",
    "Graphics"    : "applications-graphics",
    "Multimedia"  : "applications-multimedia",
    "Network"     : "applications-internet",
    "OpenBox"     : "openbox",
    "Other"       : "applications-other",
    "Office"      : "applications-office",
    "Reconfig"    : "system-reboot",
    "Reconfigure" : "system-reboot",
    "Restart"     : "system-restart",
    "Settings"    : "configurator",
    "Shells"      : "terminal",
    "Styles"      : "style",
    "System"      : "applications-system",
    "Utilities"   : "applications-utilities",
    "Workspaces"  : "workspace-switcher",
}
 23、30、51、57行です。

3. Env.py

 「MX Linux 19.2 Openbox」で、「os.environ['HOSTTYPE']」がないため、例外が発生したので、手を入れました。

class Env:

    ##
    # @brief Env クラスの初期化関数
    # @return None 戻り値なし
    # @details オペレーティングシステム・デスクトップに合わせて、特有の変数を設定する

    def __init__(self):

        ## オペレーティングシステムの名称
        ## Liunx では os.environ['HOSTTYPE'] がないものがある

        if ('HOSTTYPE' in os.environ):
            self.sysname = os.environ['HOSTTYPE']
        else:
            self.sysname = 'Linux'
 52~55行です。

4. JWM.py、Openbox.py

 特にソースは掲載しませんが、不要な「import」があって「MX Linux 19.2 Openbox」で、エラーになったので削除しました。
U-NEXT
 
 
カウンタバックグラウンド