4. php - 色を偏移させる - 動的に偏移させる②

 
4.1 色を成分に分けてみる
4.2 色を変異させる

4.1 色を成分に分けてみる

 色を成分に分けてみます。  つまり、赤を 00~FF まで 0~256。緑、青も同様にする・・・と。  赤単色で考えてみると

<?php
$R = 255;
$G = 0;
$B = 0;

$color = '#'.sprintf("%02X", $R).sprintf("%02X", $G).sprintf("%02X", $B);

printf("$color\n");
?>
 これを実行すれば

> php ソースファイル名.php
#FF0000
 ですな。

4.2 色を変異させる

 JavaScriput の関数と <form> の部分は、前ページと同様で。  ある事情があって 40 以上の値をいれると Apache が「exit signal Segmentation fault」でこけておりましたが、ほぼ原因は判明してこけなくなり、表示異常もでなくなったのですが。  際限なくいれると結局はメモリリークが発生しますので、個数は 128 を上限としておきます。