PHP - よく使う関数 - その他

 クラウディア
1. get_browser ブラウザの機能を取得する
2. memory_get_usage PHP に割り当てられたメモリの量を調べる

1. get_browser ブラウザの機能を取得する


mixed get_browser ([ string $user_agent [, bool $return_array = false ]] )
 この関数はブラウザの機能を取得するのですが、取得先は browscap.ini というファイルになります。  browscap.ini を取得して、php.ini にそのファイルの取得先を記述するのですがその手順については「FreeBSD - メンテナンス・トラブルシュート - php」をご参照ください。  設定を行ったうえで  というソースを書いて実行すると下記の結果が得られます(オプションの browscap.ini を使用)。


2. memory_get_usage PHP に割り当てられたメモリの量を調べる

 memory_get_usage という関数で表題の内容が調べられるらしい。

int memory_get_usage ([ bool $real_usage = FALSE ] )
 引数に true を与えると、システムが割り当てた実際のメモリの大きさ (未使用のページも含むもの) を取得するそうな。  引数を省略したり false を与えると使用したモリのみを報告するそうな。  これを実行すると以下の結果が得られます。


 
 
カウンタバックグラウンド