perl - ファイル入出力 - 従来の形式

 
1. 概要
2. 入力
3. 出力

1. 概要

 perl4 から続く、従来の形式でファイルの入出力を行うには、以下のようにします。

2. 入力

 ファイルを読み込んで、出力する場合

open(IN, "< ファイル名");
print <IN>;
close(IN);
 てな風にやります。  実際には、読み込んで何かすると思います。  一気に全行取り込むには

open(IN, "< ファイル名");
my $read = <IN>;
close(IN);
 配列に取り込んで、行単位で処理を行うには

open(IN, "< ファイル名");
my @read <IN>;
close(IN);

3. 出力


open(OUT, "> ファイル名");
print(OUT 文字列なり変数なり何かしら);
close(OUT);