C# - よく使う namespace - Environment

クラウディア 
1. 概要
2. TickCount
3. NewLine

1. 概要

 「Environment」が、「namespace」なのかも、よう知りませんが。  本ページは、下記のサイトを参考にさせていただきました。
Environment.TickCount プロパティ (System) | Microsoft Docs

2. TickCount

 「VC++」でいうところの、「GetTickCount」という関数と同じものが得られます。  「Environment.TickCount」の場合は、プロパティ値ということになっています。  システム起動後のミリ秒単位の経過時間を、「int」型で取得します。  プログラムの実行にかかる時間なんぞを測るときに使います。

3. NewLine

 改行を意味します。  わざわざ用意してあるのは、処理系によって、改行コードが異なるからです。  オペレーティングシステムによって、改行コードは、「LF」「CR+LF」「CR」となっているものがあります。  一応、「C#」はマルチプラットフォームなので、それぞれの環境でビルドすれば、うまいこと改行コードを振ってくれるわけです。