C# - 対象のフレームワーク

 クラウディア
1. 概要
2. 対象のフレームワーク

1. 概要

 「System.Runtime.Caching」なるものを使いたかったのです。  なんか、メモリキャッシュを使うそうな・・・。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.Windows;
using System.Runtime.Caching;
 と書き進めて、ビルドしようとすると
「C#」-「存在しません」

 てなことになる。

 「エラー CS0234: 型または名前空間名 'Caching' は名前空間 'System.Runtime' に存在しません。アセンブリ参照が不足しています。」って言っておりますな。

 まぁ、この「アセンブリ参照が不足しています」てのに騙されて、余分な時間を食っちゃいました。
 惑わすようなメッセージは、ない方がましってもんです。

2. 対象のフレームワーク

 分け合って、「.NET Framework 4.0」を使用しておりますが、「.NET Framework 4.0」に違いはないものかと思っておったら、さにあらず。  ビルドの成功しているプロジェクトとプロパティを見比べてやっとわかりました。  対象のフレームワークっちゅう項目があって、これが「.NET Framework 4 Client Profile」ちゅうのになっておりました。
「C#」-「プロパティ」

 「Windows Form アプリケーション」を新規作成すると、どうもこの「Client Profile」が選択されるようです。
 なんとありがたい。さすが「偉大なるマイクロソフト様」。涙がでそうです。

 対象のフレームワークを「.NET Framework 4.0」に変更することによって、無事ビルドできるようになりました。

 
 
カウンタバックグラウンド