C言語 - 標準ライブラリ - time.h - difftime 時刻差を求める

 クラウディア
1. difftime 時刻差を求める
2. 使用例

1. difftime 時刻差を求める


#include <time.h>

double difftime(time_t time1, time_t time0);
 time_t 型の時刻差を求めて、double 型で、秒単位で返します。

2. 使用例

#include <stdio.h>
#include <time.h>
#include <unistd.h>

int main(int argc, char *argv[])
{
	time_t t1;

	t1 = time(NULL);
	sleep(3);

	printf("[%f]秒経過しました。\n", difftime(time(NULL), t1));
	return 0;
}

 てな、ソースを書いて、実行すると

[3.000000]秒経過しました。
 になったり

[4.000000]秒経過しました。
 になったりします。  秒だと、おおざっぱになるし、切り上げたりするようです。  どうも前ページの「timeradd」「timersub」「timercmp」を使いこなす方が正確であるし、汎用的に使用できそうな気がします。
 
 
カウンタバックグラウンド