1. iphone - iテキスト - PC との共有

 
1.1 概要
1.2 itunes でテキストファイルを見る

1.1 概要

 Dropbox を使うことでネットを介して PC とのテキストファイルの同期をはかることはできるのですが、それはそもそも他人のサーバを経由するのですから Evernote と変わらないのです。  そういうのは、まっぴらごめんなので itunes を使用して、テキストファイルを共有してバックアップしたりします。

1.2 itunes でテキストファイルを見る

 itunes を起動して iphone を接続しデバイスを表示して  「同期」

 [App]に iテキストが表示されます。
 こいつを選択すると


 右側にテキストファイルが表示されます。


 テキストを選んでドラッグしたまま PC のどこかにペーストすることでテキストファイルを PC 上に置くことができます。
 右下の「ファイルを追加」をクリックしたらファイル選択ダイアログが表示されますので PC 上のファイルを追加することができます。
 同じファイル名であれば、ファイルを置き換えるかきいてきますので、PC 上で編集して iphone 上のファイルを更新することもできます。


 まだフォルダの中まで見る方法がわかってないので、最上位のフォルダのファイルしか操作できていません(笑)。