HTML - JavaScript jQuery - 文字列関連

クラウディア 
1. 概要
2. 前方一致
3. ゼロパディング
4. 置換

1. 概要

 ここは、「jQuery」とは関係なく、「JavaScript」のお話。  必要に駆られたものですから・・・。  本ページは、下記のサイトを参考にさせていただきました。
JavaScript の文字列マッチングまとめ(indexOf, lastIndexOf) 」
「JavaScript で数値の桁数を合わせる(ゼロパディング)方法 - JavaScript テックラボ

2. 前方一致

 とにかく、これが知りたいので、とりあえず、これを。  まるまるパクると

var string  = 'isogram';
var pattern = 'is';

if(string.indexOf(pattern) === 0)
{
  // 前方一致のときの処理
}
 これでまぁ、「isogram」の前方に「is」が存在するので、「前方一致のときの処理」が動きます。

3. ゼロパディング

 文字列の「01」で渡したつもりが、数値と解釈されて、渡した先で、文字列として使用しようとして、「1」になっちゃってて、意図通りの動きをしない・・・と。  下記のような、書き方で、ゼロパディングできるようですな。  この場合は、3桁ということで・・・。

var num = 1;
var ret = ('000' + num).slice(-3);

4. 置換

 「replace」というのもあるのですが、わたしは、たいてい、全部の文字列を変えることが多いので。  「replaceAll」ちゅうのが、使い勝手がいいようです。  そのうち、これと正規表現について、機会があったら書きます。  追而書。
ハイスピードプラン