i3wm - 共通事項 - キー操作

 クラウディア
1. 概要
2. キー定義
3. config 上の表記

1. 概要

 以下、キー定義等に関して・・・。

2. キー操作

 各プラットフォームの、デフォルトのキー定義と、わたしのカスタマイズについて記述しておきます。
 プラット 
 フォーム 
    キー定義      備考 
 mod  端末を開く ウィンドウを
 閉じる 
 表示切替  リサイズ切替 i3wm 再起動 終了メニュー
 表示 
ArcoLinux Win mod+Enter mod+q mod+Shift+Space mod+r mod+Shift+r mod+x
EndeavourOS Win mod+Enter mod+c mod+Shift+Space mod+r mod+Shift+r mod+Shift+e
FreeBSD Alt mod+Enter mod+Shift+q mod+Shift+Space mod+r mod+Shift+r mod+Shift+e
Garuda Linux Win mod+Enter mod+c
mod+q
mod+Space mod+r mod+Shift+r mod+0
Manjaro Win mod+Enter mod+Shift+q mod+Shift+Space mod+r mod+Shift+r mod+0
SparkyLinux Win mod+Enter mod+Shift+q mod+Shift+Space mod+r mod+Shift+r mod+Shift+e
カスタマイズ Win mod+Enter mod+q mod+Space mod+r mod+Shift+r mod+Shift+q

 ※1 「Garuda Linux」では、mod の記述はなく、下記のように書いています。


# set modifier
set $super Mod4
set $alt Mod1
 他のプラットフォームで、$mod と記述している箇所を「Garuda Linux」では $super と記述しています。  本節では、$mod と記述します。  コマンドは、下記のように記述されています。
  コマンド    記述   備考 
端末を開く exec i3-sensible-terminal
ウィンドウを閉じる kill
表示切替 floating toggle
リサイズ切替 mode "resize"
定義リロード reload
i3wm 再起動 restart
終了メニュー表示

 「FreeBSD」では、キーコードを数値で記述しなければならないので大変。
 (あれ?どうもキーをそのまま書いても行けるような・・・また確認します)

 メモしておきます。


# 端末を開く			mod+Enter
bindcode $mod+36 exec i3-sensible-terminal

# ウィンドウを閉じる	mod+q
bindcode $mod+24       kill

# 表示切替				mod+Space
bindcode $mod+65       floating toggle

# リサイズ切替			mod+r
bindcode $mod+27 mode "resize"

# 定義リロード			mod+Shift+c
bindcode $mod+Shift+54 reload

# i3wm 再起動			mod+Sihft+r
bindcode $mod+Shift+27 restart

# 終了メニュー表示		mod+Shift+q
bindcode $mod+Shift+24 exec "..."

3. config 上の表記

 コンフィグレーションファイル上の Ctrl キーの表記がプラットフォームによって異なるような気がしてきた(2020年3月4日)。  記録しておきます。
プラットフォーム  キー   備考 
 Ctrl 
FreeBSD Control
Garuda Linux
Manjaro Ctrl
SparkyLinux

 「ArcoLinux」では、「~/.config/i3/config」に表記方法まで記述してあります。


# KEY DEFINITIONS TO REMEMBER

# $Mod = WINDOWS key or Super key or Mod4
# Mod1 = ALT key
# Control = CTRL key
# Shift = SHIFT key
# Escape = ESCAPE key
# Return = ENTER or RETURN key
# KP_Enter = Keypad Enter
# Pause = PAUSE key
# Print = PRINT key
# Tab = TAB key
ハイスピードプラン
 
 
カウンタバックグラウンド