FuryBSD - 12.1 - 共通事項 - インストール - アカウント

 クラウディア
1. root ユーザ
2. アカウント
3. タイムゾーン

1. root ユーザ

 前ページからの続きです。  「root」ユーザのパスワードを2回入力します。  (エコーバックされません)
「FuryBSD」-「root ユーザ」

 ここは、実機では、表示されないかもしれません。Enter

「FuryBSD」-「Video Warning」

2. アカウント

 ログインユーザのアカウント情報を設定します。  ここは「adduser」コマンドの手順になります。「FreeBSD - ユーザ管理」をご参照ください。
「FuryBSD」-「adduser」

3. タイムゾーン

 「Asia」を選択して Enter
「FuryBSD」-「Time Zone」「Select a Region」

 「Japan」を選択して Enter

「FuryBSD」-「Time Zone」「Select a Country」

 Enter

「FuryBSD」-「Time Zone」「Confirmation」

 日付を合わせます。
 あっていれば、そのまま Enter

「FuryBSD」-「Time Zone」「Date」

 時刻を合わせます。
 あっていれば、そのまま Enter

「FuryBSD」-「Time Zone」「Time」

TSUTAYA DISCASSirusiTokyo Speed Wi-FiU-NEXTJETBOY
 
 
カウンタバックグラウンド