NomadBSD - 1.3.2 - 基本設定 - ユーザ設定

 クラウディア
1. 概要
2. sudo
3. ログイン
4. VBoxClient
5. シェル

1. 概要

 前ページで作成した、新規ユーザの設定を行います。

2. sudo

 「sudo」権限を与えます。  「root」ユーザで

visudo
 末尾に以下の行を追加します。

ユーザ名 ALL=(ALL) ALL

3. ログイン

 自動ログインを無効とし、デフォルトのログインユーザを新規作成したユーザにします。  「root」ユーザで

vi /usr/local/etc/slim.conf

# default user, leave blank or remove this line
# for avoid pre-loading the username.
default_user        nomad

# Focus the password field on start when default_user is set
# Set to "yes" to enable this feature
#focus_password      no

# Automatically login the default user (without entering
# the password. Set to "yes" to enable this feature
auto_login          yes
 下記へ変更(72、76、80行)します。

# default user, leave blank or remove this line
# for avoid pre-loading the username.
default_user        新規ユーザ名

# Focus the password field on start when default_user is set
# Set to "yes" to enable this feature
focus_password      yes

# Automatically login the default user (without entering
# the password. Set to "yes" to enable this feature
auto_login          no

4. VBoxClient

 ログイン時に、「VBoxClient」を起動します。  ついでにキーボードレイアウトもおかしいので編集

cat << EOF >> ~/.config/openbox/autostart.sh

/usr/local/bin/VBoxClient-all
setxkbmap -layout jp
EOF

5. シェル

 シェルを「tcsh」へ変更します。  ログインユーザで

chsh

#Changing user information for hogehoge.
Shell: /usr/local/bin/bash
Full Name: hogehoge-user
Office Location:
Office Phone:
Home Phone:
Other information:
 2行目を下記へ変更します。

Shell: /bin/tcsh
U-NEXTマイニングベース
 
 
カウンタバックグラウンド