NomadBSD - 1.3.2 - 基本設定 - ユーザ作成

 クラウディア
1. 概要
2. adduser

1. 概要

 デフォルトでは、「nomad」ユーザ(パスワードは「root」と同じ)で、オートログイン状態になっています。  「hogehoge」ユーザを作成して、パスワード入力してログインするようにします。

2. adduser

 「デスクトップ上右クリック」→「System」→「Add user」
「NomadBSD 1.3.2」-「デスクトップ上右クリック」→「System」→「Add user」

 パスワードを入力して
 「OK」

「NomadBSD 1.3.2」-「認証」

 ユーザのフルネームとログイン名を入力して
 「Next」

「NomadBSD 1.3.2」-「Add a new user to the system」

 パスワードを2回入力して
 「Next」

「NomadBSD 1.3.2」-「Set password for new user」

 「Japanese - Japan」を選択して
 「Next」

「NomadBSD 1.3.2」-「Please select language/locale for the new user」

 デフォルトのアプリケーションを選択して(わたしは、「Shell」「Editor」を変更)
 「Next」

「NomadBSD 1.3.2」-「Default applications」

 「Commit」

「NomadBSD 1.3.2」-「Summary」

 「Finish」

「NomadBSD 1.3.2」-「User successfully added」

KiPuRuマイニングベース高速大容量レンタルサーバ10GSirusiU-NEXTTokyo Speed Wi-Fi
 
 
カウンタバックグラウンド