GhostBSD - 19.04 - XFCE - 基本操作 - マウスカーソル設定

 クラウディア
1. 概要
2. マウスカーソル設定
3. 変更後

1. 概要

 フリーのオペレーティングシステムを使っておきながら、文句言うのは、開発している方々に大変失礼ではあると思うものの・・・。  デフォルトのマウスカーソルが大変、見にくいのである。  下の画像の右上の方にマウスカーソルがあるのですが、見えますか?
「GhostBSD 19.04 XFCE」-「デフォルトのマウスカーソル」

2. マウスカーソル設定

 「スタート」→「設定」→「マウスとタッチパッド」
「GhostBSD 19.04 XFCE」-「スタート」→「設定」→「マウスとタッチパッド」

 「テーマ」タブで
 「DMZ」を選んで(なんで2行ずつあるのかわからない)
 「閉じる」

「GhostBSD 19.04 XFCE」-「マウスとタッチパッド」「テーマ」

3. 変更後

 先頭とほぼ同じ位置にマウスカーソルを置いています。
「GhostBSD 19.04 XFCE」-「マウスカーソル変更後」

 少なくともわたしには、こちらの方が見やすくて操作しやすいのです。

 
 
カウンタバックグラウンド