GhostBSD - 18.10 - マルチメディアプレイヤー SMPlayer

 クラウディア
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 「GhostBSD 18.10」には、デフォルトで「GNOME MPlayer」、「MPlayer」というものがインストールされていますが、よう使いきらんので。  「SMPlayer」をインストールして使用します。  インストール方法等については、「共通事項 - マルチメディアプレイヤー SMPlayer」をご参照ください。

2. 起動

 「アプリケーション」→「サウンドとビデオ」→「SMPlayer」
「GhostBSD 18.10 MATE」-「アプリケーション」→「サウンドとビデオ」→「SMPlayer」

 起動直後の状態です。

「GhostBSD 18.10 MATE」-「SMPlayer」「起動直後」

 操作方法は、特に説明しなくても操作できるような簡単な操作です。

Sirusi
 
 
カウンタバックグラウンド