GhostBSD - 18.10 - メールクライアント Thunderbird

 クラウディア
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 メールクライアントとして、「Thunderbird」を使用します。  「Thunderbird」は、デフォルトでインストールされています。

2. 起動

 「アプリケーション」→「インターネット」→「Thunderbird」
「GhostBSD 18.10 MATE」-「アプリケーション」→「インターネット」→「Thunderbird」

 起動直後の状態です。

「GhostBSD 18.10 MATE」-「Thunderbird」「起動直後」

 これも、アップデートしたためかバージョンは 60.3.1 になっていました(2018年11月28日)。

「GhostBSD 18.10 MATE」-「Thunderbird」「バージョン情報」

 日本語化が必要です。
 日本語化の手順は「メールクライアント - Thunderbird」をご参照ください。

Gigabyte Push ギガバイトプシュ
 
 
カウンタバックグラウンド