bspwm - 共通事項 - 端末を開く

 クラウディア
1. 概要
2. 設定

1. 概要

 端末を開くのは、他の多くのタイル型ウィンドウマネージャと同様、Win+Enter になります。  ところが、「FreeBSD」では、開かなかったので焦っちゃったんだな。

2. 設定

 デフォルトでは、こんななっております。

# terminal emulator
super + Return
        urxvt
 でも、「FreeBSD」では、デフォルトで「urxvt」はいっていないんだもんな。  「xterm」を使おうかとも思ったのですが、「xterm」は、フロートウィンドウ等にうまく対応してくれないようなので、「urxvt」をインストールします。  「root」ユーザで

pkg install -y urxvt-font-size
 次回からは、「bspwm」インストール時に、一緒にインストールすることにしよう(2020年5月8日)。
 
 
カウンタバックグラウンド