JWM - FreeBSD 12.1 - 日本語入力

 クラウディア
1. 概要
2. 設定
3. 確認

1. 概要

 日本語入力は、環境構築の時点で

pkg install -y ja-font-migmix ja-fcitx-mozc zh-fcitx-configtool
 で、必要なパッケージは、インストールしています。

2. 設定

 「~/.xinitrc」への」記述では、「fcitx」が起動しないようなので・・・。  ログインユーザで

mkdir -pv ~/.config/autostart

cat - << EOF >>  ~/.config/autostart/fcitx.desktop
[Desktop Entry]
Exec=/bin/sh -c "/usr/local/bin/fcitx -r -d"
Icon=application-x-shellscript
Name=fcitx
Type=Application
Version=1.0
EOF
 ログインし直します。

3. 確認

 端末を開いて、日本語入力ができることを確認しました。
「JWM FreeBSD 12.1」-「日本語入力確認」


 Ctrl+Space もしくは 半角/全角 で、入力切り替えを行います。

 Ctrl+Space を無効にする場合は、「デスクトップ環境構築 - 共通事項 - 日本語入力」をご参照ください。


 
 
カウンタバックグラウンド