JWM - 共通事項 - メニュー - jgmenu

 クラウディア
1. 概要
2. インストール
3. 設定

1. 概要

 「jgmenu」という、メニュープログラムがあります。  自動でメニュー更新されるし、日本語化されるし、そういう点で便利です。  本ページは、下記のサイトを参考にさせていただきました。
Jgmenu su JWM ovvero: bisogna sempre ... – Vitforlinux blog di Linux, ...

2. インストール

 すべて、「root」ユーザで。  「ArcoLinux」

yes | pacman -S jgmenu

3. 設定

 ログインユーザで、「jgmenu」の初期化ファイルを作成。

jgmenu_run init
 これで

~/.config/jgmenu/jgmenurc
 が、作成されます。  これが、「jgmenu」の設定ファイルです。  パネルへの組み込み。

vi ~/.config/jwm/tray
 「ArcoLinux」

<?xml version="1.0"?>
<JWM>
     <!-- Tray at the bottom. -->
    <Tray x="0" y="-1" autohide="off" height="30" layer="above" halign="left" valign="bottom">
        <TrayButton label="ArcoLinux" icon="/usr/share/icons/hicolor/20x20/places/start-here-arcolinux.svg">root:3</TrayButton>
        <Spacer width="2"/>
        <TrayButton label="_">showdesktop</TrayButton>
        <Spacer width="2"/>
        <Pager labeled="true"/>
        <TaskList maxwidth="150"/>
        <Dock/>
        <Clock format="%H:%M"><Button mask="123">exec:xclock</Button></Clock>
    </Tray>
</JWM>
 8行目を下記変更します。

        <TrayButton icon="/usr/share/icons/hicolor/scalable/apps/jgmenu.svg">exec:jgmenu_run</TrayButton>
 ログインしなおせば、「Xdgmenu」の代わりに「jgmenu」を使用することができます。  「jgmenu」のカスタマイズに関しては、「デスクトップ環境 - 共通事項 - メニュー - jgmenu」をご参照ください。
ハイスピードプラン高速大容量レンタルサーバ10G
 
 
カウンタバックグラウンド