JWM - 共通事項 - テーマ

 クラウディア
1. 概要
2. テーマファイル
3. 変更

1. 概要

 「antiX」では、テーマを変更できるようです。  ちなみに、「antiX」のデフォルトのテーマは、「BlueDay」です。

2. テーマファイル

 「FreeBSD」では、今のところ(2019年12月16日)テーマといった資料が見当たりません。  それぞれ、プラットフォームによりテーマの構成が異なります。
プラットフォーム  システム   ユーザ  備考
AntiX /etc/skel/.jwm/themes ~/.jwm/themes
ArcoLinux /etc/skel/.config/jwm/theme ~/.config/jwm/theme

 上記の表では、わからないと思いますが、「AntiX」はディレクトリになっていて、配下に複数のテーマが存在します。

 「ArcoLiunx」では、単一のファイルなので、テーマは択一でこれをいじるしかなさそうです。

 ユーザがテーマをカスタマイズする際は、ユーザのファイルをいじることになります。

3. 変更

 以下の画像は、「antiX 19 JWM」のものです。  テーマを変更する際は、  デスクトップ上クリック →「Themes」
「JWM」-「デスクトップ上クリック」→「Themes」

 テーマ選択後、すぐには反映されません。

 ログインしなおすか・・・
 デスクトップ上クリック →「Themes」→「Restart」すれば

「JWM」-「デスクトップ上クリック」→「Themes」→「Restart」

 変更が反映されます。

「JWM」-「テーマ変更後」

 はは、メニューのカーソル上の色が変わっているくらいの違いなので、ちょっと判別しにくいですね。

KiPuRuJETBOYマイニングベース
 
 
カウンタバックグラウンド