Openbox - FreeBSD 12.1 - タスクマネージャ Conky

 クラウディア
1. 概要
2. インストール
3. 設定
4. 自動起動
5. 表示

1. 概要

 「conky」は、Unix/Linux で動作する、タスクマネージャです。  詳細は、「Conky - Wikipedia」をご参照ください。

2. インストール

 「root」ユーザで、以下のコマンドでインストールします。

pkg install -y conky

3. 設定

 設定に関しては、「共通事項 - タスクマネージャ Conky - FreeBSD の設定」の「FreeBSD 12.1 RELEASE」の項をご参照ください。  「Openbox」では、ウィンドウタイプを「dock」にすると、位置の制御が効かなくなるようで、左上に表示され、白い枠線が表示されてしまいます。

4. 自動起動

 ログイン時に、自動起動するように設定します。  自動起動のスクリプトを編集します。

cat << EOF >> ~/.config/openbox/autostart
### launch conky

conky
EOF

5. 表示

 再ログイン後、デスクトップ右に、「Conky」の表示が現れます。
「Openbox FreeBSD 12.1」-「Conky」「表示」

ハイスピードプラン
 
 
カウンタバックグラウンド