Openbox - FreeBSD 12.1 - 基本操作 - 日本語入力

 
1. 日本語入力

1. 日本語入力

 日本語入力は、環境構築時に、インストール・設定を行っていますので、初回のグラフィックログイン時に有効になっています。
「Openbox FreeBSD 12.1」-「日本語入力確認」


 Ctrl+Space もしくは 半角/全角 で、入力切り替えを行います。

 Ctrl+Space を無効にする場合は、「デスクトップ環境構築 - 共通事項 - 日本語入力」をご参照ください。


 
 
カウンタバックグラウンド