Fluxbox - 共通事項 - フォント - FreeBSD

 クラウディア
1. 概要
2. インストール
3. 設定

1. 概要

 「FreeBSD」も「antiX」も、フォントの大きさが、いささか大きすぎたり、不細工だったりします。  以下、「FreeBSD」での設定。

2. インストール

 最近(2019年12月5日)のわたしの好みは、「MigMix 1M」です。  インストール方法は、「デスクトップ環境構築 - 共通事項 - フォント」をご参照ください。  ちなみに、「FreeBSD」も「antiX」も「migmix」が、パッケージとして存在しますので、それぞれ、「pkg」「apt」コマンドでインストールできます。  これ、以下で、「MigMix 1M」を設定するのが難しかったのですが、「Fluxbox のスタイルを変更する | FreeBSD きがえぼお」を参考にさせていただいて、やっと設定することができました。

3. 設定

 「FreeBSD」は、デフォルトが、「bloe」でしたので

mkdir -pv ~/.fluxbox/styles
cp -R /usr/local/share/fluxbox/styles/bloe ~/.fluxbox/styles/.
vi ~/.fluxbox/styles/bloe/theme.cfg
 「font」をキーワードに検索すると

############################################################## FONTS ##########

menu.frame.font:                        sans-9:bold
menu.title.font:                        sans-10:bold
toolbar.clock.font:                     sans-9:bold
toolbar.workspace.font:                 tahoma-10:bold
toolbar.iconbar.focused.font:           sans-8:bold
toolbar.iconbar.unfocused.font:         sans-8
window.font:                            sans-8
 という定義がありました(ちなみに、タブストップが4になっておる)。  これを下記のように変更しました。

############################################################## FONTS ##########

menu.frame.font:                        MigMix 1M:style=regular:size=8
menu.title.font:                        MigMix 1M:style=regular:size=9
toolbar.clock.font:                     MigMix 1M:style=regular:size=8
toolbar.workspace.font:                 MigMix 1M:style=regular:size=9
toolbar.iconbar.focused.font:           MigMix 1M:style=regular:size=8
toolbar.iconbar.unfocused.font:         MigMix 1M:style=regular:size=7
window.font:                            MigMix 1M:style=regular:size=7
 どうも、「bold」は太すぎるので、すべて「regular」にして、サイズも1つずつ小さいものにしました。  元が、こうであったものが
「Fluxbox」-「フォント編集前」

 こうなりました。

「Fluxbox」-「フォント編集後」

U-NEXT
 
 
カウンタバックグラウンド