BUDGIE - 共通事項 - 画面キャプチャ - xfce4-screenshooter

 クラウディア
1. 概要
2. インストール
3. クリップボードマネージャ

1. 概要

 「xfce4-screenshooter」を「xfce4-clipman」とともに使うことが可能であれば、ショートカットキー一発で、クリップボードへコピーすることができるので、楽です。

2. インストール

 いずれも、「root」ユーザで  「EndeavourOS」「Manjaro」

yes | pacman -S xfce4-screenshooter xfce4-clipman-plugin
 「Ubuntu BUDGIE」

apt install -y xfce4-screenshooter xfce4-clipman

3. クリップボードマネージャ

 以下は、ログインユーザで  「xfce4-clipman」をログイン時に起動します。

~/.config/autostart/xfce4-clipman-plugin-autostart.desktop
 が作成されていれば

vi ~/.config/autostart/xfce4-clipman-plugin-autostart.desktop
 で

TryExec=xfce4-clipman
Exec=xfce4-clipman
Icon=xfce4-clipman-plugin
OnlyShowIn=XFCE;X-Cinnamon;
Terminal=false
Hidden=true
 110行をコメントアウトします。  「ArcoLinux」では、「.desktop」が作成されていないので

mkdir -pv ~/.config/autostart

sh
cat << 'EOF' >> ~/.config/autostart/xfce4-clipman-plugin-autostart.desktop
[Desktop Entry]
Type=Application
Name=Clipman
Comment=Clipboard manager
TryExec=xfce4-clipman
Exec=xfce4-clipman
Icon=xfce4-clipman-plugin
Hidden=false
EOF
exit
 キーボードショートカットの設定に関しては、後ろの方の「キーボードショートカット」ページをご参照ください。
ハイスピードプラン
 
 
カウンタバックグラウンド