awesome - 共通事項 - ログイン時の自動起動

 
1. 概要
2. スクリプトの作成
3. rc.lua の記述

1. 概要

 これは、FreeBSD で conky をログイン時に起動させるのに苦労した話。  デスクトップの右上に出したいんだが・・・。  「~/.xinitrc」で起動させると、いったん起動した後に、awesome が描画して、左上に出てしまう。  つまり、awesome 自体が、conyky を起動させないとうまくいかないのです。  で、「awesome - ArchWiki」を参考にして、やっと理解できた次第です。

2. スクリプトの作成


~/.config/awesome/autostart.sh
 を作成して、以下のように記述します。

#!/bin/sh

conky
 既存の場合は、末尾の1行だけ追加します。  作成したスクリプトファイルに実行権限をつけておきます。

chmod +x ~/.config/awesome/autostart.sh

3. rc.lua の記述


~/.config/awesome/rc.lua
 の末尾に、以下を追加します。

-- Autostart applications
awful.spawn.with_shell("~/.config/awesome/autostart.sh")
 これで、awesome が起動した後に、スクリプトを実行することになります。
 
 
カウンタバックグラウンド